オウム真理教 公安庁がオウムの後継団体施設に立ち入りした

ニュース

オウム真理教 公安庁がオウムの後継団体施設に立ち入りした。はい、まったく同感。公安庁がオウムの後継団体施設に立ち入りしたそうですね そこで今回僕が思った事は、警察は無能ですね 僕と同じ考えの人はいませんか 立入検査の実施結果について。公安調査庁は,本日,オウム真理教施設に対し,次のとおり立入検査を実施した
。 1 検査場所?時間 横浜施設神奈川県横浜市神奈川区新町所在 午前7時
59無差別大量殺人行為を行った団体の規制に関する法律の施行。無差別大量殺人行為を行った団体の規制に関する法律以下「団体規制法」第
条の 規定に基づき。平成年1月1日から同年月日平成
。政府は。「オウム真理教対策関係省庁連絡会議」を開催するなどして見直しを
行い。当該団体オウム真理教には。依然として無差別関係都道府県警察は。
立入先周辺の警戒警備を実施した。 ? 公安調査庁長官は。4回にわたり。当該
団体から構成員。施設等の報告を受け。 これらの報告内容を警察庁長官に通報
した。

オウム真理教施設に対する立入検査の実施について。オウム真理教施設に対する立入検査の実施について 公安調査庁は,本日,団体
規制法に基づき,警視庁を始め,各府県警察の支援?協力を得て,全国のオウム
真理教施設15か所に対して立入検査を実施しました。 オウム真理教
につきまして「アレフ」の施設に公安調査庁が立ち入り検査。18日朝。名古屋市中区にあるオウム真理教の後継団体主流派「アレフ」の施設
に公安調査庁が立ち入り検査に入りました。 立ち入り開けなさい」と拡声器で
呼びかけるなど。一時緊迫した雰囲気になりました。 公安調査京都の「アレフ」施設に立ち入り検査。公安調査庁は26日。団体規制法に基づき。オウム真理教の後継団体「アレフ」
の京都施設京都市南区を立ち入り検査した。 公安庁によると。同施…

オウム真理教。令和年月日水曜日。いわゆるオウム真理教に対する。無差別大量殺人
行為を行った団体の規制月日水曜日。公安調査庁は八潮市内のオウム
真理教施設八潮伊勢野施設に対し。立入検査を実施しました。公安庁がオウムの後継団体施設に立ち入りしたそうですね。いずれかを含む。公安庁がオウムの後継団体施設に立ち入りしたそうですね そ公安庁がオウムの後継団体施設に立ち入りしたそうですね。

はい、まったく同感 ですね。いま世を賑わせている反社会勢力 の代表格です よ。もし、吉本芸人 が オウム後継団体の忘年会で芸を披露したら 同じ様に干されている はずなのです。当たり前過ぎて テレビも使わない でしょうし、解雇でしょう。なのに そのオウム後継団体 は存在している。この矛盾 は何なのでしょうか。警察とは別の組織がその権限に基づいて業務を行っただけでなぜ警察が無能という結論に至るのか笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です