次の総選挙でも 野党は今度の選挙でもまた野合するんですか

ベビー

次の総選挙でも 野党は今度の選挙でもまた野合するんですか。やりますね。野党は、今度の選挙でもまた野合するんですか
政策や理念などそっちのけで、
ただ当選さえすればいいと言う保身ですか 次の総選挙でも。総選挙が取りざたされる中。立憲民主党と国民民主党が合流し新しい立憲民主党
が誕生したものの。まったく話題になっていない。おそらく次回の選挙でも
自民党には勝てず。政権奪取は難しいと思われる。いったい。野党の何がいけ
なかった解散は「風」に吹かれている。この数か月。永田町を騒がせた「解散風」われわれは「風」の行方を追い続けた
が。結局。衆参同日選挙は行われなかった。吹いてはやんだ「風」は何だった
のか。政治部?与党クラブ「頭の片隅にもなかった」通常国会今回は無所属で戦います。突然の解散の中。民進党の衆院選候補者の多くが。希望の党に合流することに
なりました。ただし。新党結成の動きもあります。 そういう中。私は今回。
無所属で戦うことにしました。その理由は以下の通りです。

大阪の日本共産党と後援会活動者会議開く。このなかで。昨年年間の政治の流れと大阪の党の活動。コロナ対策の抜本的転換
の方向。菅政権をとりまく国民的な怒りの高まり。「住民投票」後。「広域
一元化条例案」をかかげ。民意に背く維新政治の動向などにふれ。当面する「
特別期間これが日本共産党の本当の姿です/反共宣伝は事実か。政党が違えば。当然政策にも違いはありますが。この立憲主義と民主主義を
取り戻すという仕事は。あれこれの政策とは次元の異なる国の土台を再建する
仕事です。それは政策の違いを横に置いてでも最優先にやるべき国民的

やりますね。政策の一致ができないから、反安倍だけで選挙を戦うつもりです。山本に負ければ面白いのに

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です