asahi 韓国人は日本はかつて我が国を侵略し植民地支配

タレント

asahi 韓国人は日本はかつて我が国を侵略し植民地支配。韓国はロシアを引き入れようとした。韓国人は、「日本はかつて、我が国を侵略し、植民地支配した」とよく言いますが、
それに対して日本人は、「あれは韓国併合だった 侵略ではない 多額の費用でインフラ整備した」と言い返します しかしもう一つ、大事なことがあまり話題に出ないような気がするのです 併合に至った原因は『ロシアの南下の脅威』だったはずですよね それを現代の韓国人も理解すれば、彼らも事情がのみこめると思うのですが、歴史認識は伝わらないのですか asahi。現在位置。 歴史は生きている 3章。日露戦争と朝鮮の植民地化
教科書を比べる韓国―支配と収奪。51ページにわたり 〈教科書を韓国―
支配と収奪。51ページにわたり露日戦争で勝利した日本は。我が国への侵略
を本格的に推し進めた。韓国人による「抗日民族運動」にも重点が置かれて
いる。

確認の際によく指摘される項目。植民地支配をせず。本当に申し訳ない事を。ホントに取り返しのつかない事して
しまった。昨今の日韓関係が大きく軋んでいる原因は。韓国を植民地化した
日本人への恨みにあると漠然と想像していた者にとって。日本が韓国併合年間
に「安倍政権の歴史認識を打破しよう」朝鮮問題研究者?大畑。さらに。韓国大法院は月日。三菱重工の元徴用工と女子勤労挺身隊員に同様
の判決を下し。同日午後にはソウル地裁が前述の共産党の文書によると。「
日本の韓国への植民地支配への反省」を日韓両国が公的文書で初めて明記したの
は。を象徴する「少女の像」が設置されているし。さまざまな慰安婦像が韓国
国内にも設置され。在外韓国人らの呼びかけで中韓両国は。わが国の近現代史
を。両国への一方的な侵略の歴史であったとしてわが国に謝罪を要求する外交
圧力を

朝鮮植民地支配を戦後日本はどう見てきたか。また,日本の植民地支配に起因する在日韓国?朝 鮮人は,日本の敗戦1年半
で約万3千名が減少したことになる。 その多くは朝鮮日本の敗戦と
朝鮮侵略の終焉によって朝鮮半島 と日本列島との間に1 日本人 日本人 2
ドイツ人 アメリカ人 3 イタリア人 ドイツ人 4 満州人 フランス人 5 朝鮮人
イギリス人 6 蒙古人の一時期,わが国が貴国及び貴国国民に対し多大 の
苦難を朝鮮侵略か。朝鮮侵略か?? 日韓併合 現在。日本と韓国?北朝鮮の間には。植民地支配の問題が
残っている。 日本としては。国家間として既に解決している問題なのだが。かの
国の国民が。太古の昔。白村江の戦いに代表されるように。わが国は朝鮮半島
の国家と和を結び。為に援軍を出して戦っている。日本は日露戦争開戦週間
後の年明治月日に。「日韓議定書」を韓国?朝鮮と締結した。
従軍慰安婦は。なにも朝鮮住民のみならず。日本人の中からも多く出ている。

いま振りかえる。徴用工問題は侵略戦争?植民地支配と結びついた重大な人権問題です。韓国
併合は朝鮮人にとっても善政を施したという誤った認識を日本人の間に持ち込み
。今日も強く残る植民地正当化の居直り?無反省の原点になっています。日本
は朝鮮を支配したというけれども。わが国はいいことをしようとした」「それは
搾取とか圧迫とかいったものではない」新聞労連が。戦前の過ちを繰り返さ
ない。かつて商業主義でナショナリズムをあおり立てた「報道の罪」を

韓国はロシアを引き入れようとした。そこで日本も座視できずに併合したが真実です。日露戦争時の大韓帝国は親ロシアだったので、南下の脅威というのは日本目線の話のように感じます。また韓国の憲法が示す通り朝鮮の正統な国家を内外に証明するには、植民地支配があり3.1運動があったとした方が都合がいいよって植民地支配だったと故意的に反日活動をしてきましたただ併合時代の人も少なくなったことや、反日教育により「日本の残虐な植民地支配」を妄信している人が多い現代の方が歴史認識は伝わりにくいのではないかと思います。〉歴史認識は伝わらないのですか? ↑それが出来る国と国民が居ないのが韓国デスヨ?www難しい問題だと思います。確かにロシアの南下政策は、今の中国の膨張と同様、当時「世界の脅威」と認識されていたところがあると思います。朝鮮半島を取られればウラジオストクから釜山までロシアの港が出来るわけで、日本海がロシアの内海になってしまう。それが当時の日本にとってどれだけ恐ろしいことだったか。今の北方領土問題が日本海全体に広がるようなもの、と言えば伝わるでしょうか。しかし「だから併合した」という理屈は、仮に「韓国を守ることにも繋がった」と言っても受け入れられることはないと思います。日本の在日米軍基地でさえ、「中国の脅威」を理由に反対意見を納得させられるわけではないのに、併合を納得させるのはもっと難しいと思います。併合に至った理由をいくら積み重ねても、「じゃあ仕方ないな」と受け入れられることはありません。むしろ、当時の日本は自国を守るために必死だった、とはっきり言ってしまえばいいと思います。申し訳ないとは思うけれど、自分達を守るためには避けられなかった。いっそ、そう言ってしまう方が理解を求めるよりずっと潔いと思います。GHQの洗脳がまだ続いている?そういうことです。ここになって少しずつですが,解けかかっています。そんな事情なんか伝わりませんよ言った所で<#`皿′>:『イルボンの都合でウリナラを侵略して植民地にした事は変わらないニダ!謝罪汁!賠償汁!』になるのがオチです何せ『侵略して植民地にした』で思考停止してるのですから植民地にある程度のインフラ整備をするのはあたりまえ。安価な労働力を得るために学校を作って工場で働ける程度の教育を施す必要があったし、ロシアの脅威に対応するための軍隊の移動には鉄道が必要だった。植民地を植民地として活用するための投資をし、植民地として十分活用し利益をあげただけだ。朝鮮半島の住民にとっては、日本の支配とロシアの支配、どちらを受けてもそう換わらなかっただろう。韓国人にロシアの脅威なんか関係ないよ。韓国人の頭にあるのは韓国起源説です。それにに反するものはどんな外交条約も過去の約束も過去の歴史も韓国では消去されます。日本人とは歴史に対する考え方が全く違う。これみて↓韓国起源説かんこくきげんせつとは韓国の個人?団体などが、他国の文化などの起源?伝播を朝鮮半島に求める言説群の俗称。韓国起源論ともいう。学者や文化人が個人的に主張する説から、公的団体が正式に主張する説まで多岐にわたり、一時的にマスメディアで流布される場合から、継続的に国際的な広報活動が行われる場合まで様々である。特に、日本文化や中国文化が対象とされる場合が多い。 ■概要[編集]韓国起源説の主な対象は、日本文化と中国文化をはじめ、メソポタミア文明?インカ文明?西洋文明?生態系まで多岐にわたり、有形?無形の文化だけではなく高名な歴史上の人物等のあらゆる分野が対象となっている。これらの主張の根拠は似非科学から語呂合わせや民間語源、一切根拠の無いものまで多岐にわたり、韓国内や海外で広く流布されている説から韓国内ですらほとんど受容されていない説まで様々である。ただし、韓民族優越主義的な視点で主張される点では広く共通しており、特に日本文化に対する起源説の主張では、小中華思想と公教育に基づいた強い対日蔑視の視点で主張される事が多く、様々な日本文化が剽窃され韓国文化として外国に宣伝されている。 他の国ではあまり見られないこの現象について、「韓国人の劣等感が原因」との韓国の大学教授の指摘もある。また「韓国は古代より小さな属国だったため自信がない。そして歴史?資源?世界的な地位などあらゆるものが不足するなかで手段を選ぶことなく自分の物であることを主張するようになった」と分析した中国メディアもある。このような起源主張は韓国以外にも存在するが、韓国起源説の特異な点は他国の起源説とは比較にならないほど対象分野が広く、頻度も高い上、宣伝活動が国内のみならず世界を意識したものであるが故に組織的?大規模で、自民族優越主義的であり、文化の発現、革新、発展、継承を無視しており、事実誤認、歴史歪曲、捏造が多いことである。 例えば、朝鮮日報?東亜日報?中央日報のような大手マスコミや、学者や有名作家が韓国起源説を堂々と主張?報道したり、韓国起源説に基づいて映画が作られたりする。世界に向けては、2002年アジア競技大会組織委員会や大韓剣道協会のような公式国際団体が韓国起源説を主張したり、Japan Expoや韓国政府が後援する Korean Connection のような国際的なイベントで、韓国起源説に基づいた対外文化広報が行われたり、移民した在外韓国人が現地で積極的に韓国起源説を広めたりする。これらを鵜呑みにしたネット記事?投稿が氾濫し既成事実化が進み、ついには韓国の教科書に記載されるようになる。さらに事実無根の起源説が別の起源説の根拠になるなど、仮説や希望的観測に基づいた虚構が「歴史的事実」として流布されている。 韓国起源説がいつごろ始まったかは定かではないが、世界で有名になるとその文化に対する韓国起源説が主張され始める場合が多い。例えば韓国では侍や日本刀や桜は「野蛮な日帝の象徴」として長らく忌み嫌われていたが、侍や毎年春にタイダルベイスンで開かれる全米桜祭りのソメイヨシノがアメリカで人気を博していると認識すると、大規模に韓国起源説を主張し始めた。 日本や中国で韓国起源説が広く認知されるようになったのは、インターネットが普及し始めてからであり、日本では『マンガ 嫌韓流』などの出版物の影響も大きい。中国のネットアンケートで韓国が「嫌いな国」第1位に選ばれたが、その一因が韓国起源説にあるとされており、中国国内で膨張する嫌韓感情に対処するために、李明博大統領が辛正承在中韓国大使に指示して、一部誤報が含まれた韓国起源説に対する釈明を中国メディア上で大使にさせるほどの影響力を持つようになっている。日本のメディアでも、「マジンガーZの海賊版が韓国作品として韓国で放送されていた!? またお得意の韓国起源説ですか苦笑」などの記事が書かれたり、書籍のテーマに取り上げられたり、アニメ「ヘタリア」に韓国起源説が取り上げられ、これに韓国の国会議員が抗議するなど、広く知られるようになった。 日本のインターネットでは、このような起源主張を朝鮮語で「我々の」を意味する「ウリ」と「オリジナル 英: original」をかけて「ウリジナル」と呼ぶことがある。この「ウリジナル」という言葉は、雑誌などが取り上げたり大学教授が用いたり、テレビ番組で取り上げられたりするほど広まっている。似たような言葉に「コリエイト英: korea + create」「コリエイション英: korea + creation」「感じる→韓じる」、一部のネットユーザーは我が国を示す「????/ウリナラ」単語としては我が国だが、意味合いは韓国?朝鮮のみを指すと「起源説」をあわせた「ウリナラ起源説」という呼称などがある。 また韓国起源説に類似するものとして、韓民族優越主義の観点から日本の各界で活躍している人物の血統の起源を、事実や根拠にもとづかず、韓国系や在日韓国?朝鮮人に求める在日認定がある。 情報の伝播構造としては陰謀論やチェーンメール、ある種のデマと類似しており、ある種の権威主義を触媒として拡散される誤った情報の伝播速度に対して、正確な情報の説明や伝達に非対称で多大な情報や証拠の提示が必要となる構造があり「起源説」の提示は高々断定調の数フレーズであるのに対して、その反証のための証明が膨大になる、結果として流言の広がりが爆発的になるのに対して訂正情報の拡散速度は鈍いものとなる。 ■日本に対する韓国起源説の発生理由[編集]?事大主義?小中華思想?儒教?属国史[編集]朝鮮半島の歴代王朝は長期間に渡って中国大陸の歴代王朝による直接統治を受けたり藩属国となっていた。例えば、三韓族は楽浪郡や帯方郡に所属して間接支配を受けていた他、新羅は当初は韓 三韓の1つ馬韓族が建てた百済?倭国?満州民族の高句麗の属国であり、その後北斉北朝?陳南朝?隋?唐に朝貢し服属した。高麗は宋?契丹遼?女真金?明の藩属国であり、元の時代には直接支配を受けた。李氏朝鮮は明?清の藩属国であり定期的に朝貢した日清戦争まで。これらの歴代王朝の多くは中国歴代王朝による冊封を受け中国朝鮮関係史参照、朝鮮半島では中華文化に対して卑屈なまでに尊ぶ事大主義と、自らを中華の一部と見做して「劣等な周辺諸国」に対して優越すると信じる「小中華思想」の時代が長く続いた。 近代に至り、宗主国である清が日本に日清戦争によって敗れると「小中華思想」は現実面で立ち行かなくなった。「小中華思想」の上では劣等でなければならない日本によって李氏朝鮮が併合されると日本文化が大量に流入し国が近代化されることになった。それで今、日本に対する劣等感や反日感情が広がった。第二次世界大戦後に韓国は独立したが、国民国家形成と国際的な認知を得る為には自民族の歴史と文化に基づいたアイデンティティーが必要と考えた。そこで韓国起源説が生まれた。韓国はこの韓国起源説を使って既に世界的に認知されていた日本文化や中国文化などを韓国起源と剽窃することにした。また過去において自国を併合して、長年大国として君臨してきた日本?中国に対する劣等感を消し去ろうとした。 こうした韓国起源説に小中華思想と儒教思想と民族主義が加わることで「優越な長男の中国と次男の韓国朝鮮、劣等な三男の日本」、「優越な母の韓国と劣等な捨て子の日本」という認識が発生した。また「先進的で文化的で優秀な朝鮮が未開で野蛮で劣等な日本に先進的な文明を授けてやった。」「日本は韓国の優れた文化を受け入れただけの文化劣等国」「日本は有史以来一枚見下げるべき文化的劣等者」「全ての日本文化は朝鮮に源流がある」「百済人が日本を建国した」という歴史観が広く浸透した。このような日本蔑視は、日本列島を指す「島国」という言葉が「劣等で未開」という意味で使われていることからも伺え、駐日韓国大使がテレビのインタビューで使うまでになっている。また韓国マスコミも、「日王」「チョッパリ」「ウェノム」「イルボンノムドル」などの日本と日本人を指す侮蔑語を日常的に使用し「古代に韓民族の中の質の悪い犯罪者を「おぼれ死ね」と丸太に縛って海に流して島にたどり着いたのが国際的なならず者の低質日本民族の正体だ」「『日本猿』と『チョッパリ』、どちらが日本人の呼び名に相応しいか?」「裸で魚を獲っていた人に我々が文化を伝えてやったのに何を言ってるんだ」「『倭人』という言葉がある。とても小さくてみすぼらしいという意味の倭だ。人間の度量が小さくて狭い場合に私たちは『小さい奴』という言葉を使う。日本はそのような種族だ。」「『日本猿』という呼称がある。陰湿で凶悪で他人の真似はうまい人によく『猿のような奴』と非難する。日本はその猿のように卑怯な種族だ。」などと、極度に侮蔑的な対日論評を日常的に行っている。このように韓国社会では「韓国人の優秀性」と「日本の劣等性?未開性?野蛮性」を扇動する傾向が強く、韓国起源説が発生しやすい環境が醸成されている。洗脳教育については、ケントギルバート氏も著書で多くを語っています。そのため、自虐史観というものが日本に生まれ、歴史教育を萎縮させてきました。学校教育で、真実を語ろうとする動きを監視してきたのが、日本教職員組合、いわゆる日教組です。先生達の全国の都道府県の労働組合を傘下に持ち、労働組合の大元です。これが、北朝鮮の労働運動、政治活動と戦後から手を組んで、同和団体とも手を組んで、日本の共産化や、日本が全て悪いといった反日思想の普及に努めてきました。教員達が自虐史観に毒されてきましたから、突然日本国民の多くは、真実を知りません。6年生の社会科の歴史では、未だに中国への侵攻によって多大な被害を及ぼしたとあり、日本が悪いという前提で書かれています。しかし、対シナについては、蒋介石や毛沢東、張学良、張作霖など、日本軍へと挑発行為と攻撃を終始繰り返したり、通州事件と呼ばれる日本人居留民への虐殺行為が引き金となったことは、教科書の中では一切言及されてません。日本人は少なくとも、この通州事件、そして、中国人までも犠牲にした蒋介石による上海爆撃については知っておく必要があります。通州事件では、ほぼ全員が手足を切断、虐殺、13歳以上の女子は強姦、妊婦は腹を切り裂かれて虐殺、ある女性は強姦後に虐殺され、この後子宮に木の棒が突き刺さされていました。幾人かの生存者が証言しています。東中野教授、黄文雄氏など、多くの文献が残っています。シナ人は、現代でも水産資源の強奪、日本での詐欺事件、凶悪犯罪、南沙諸島の侵略、尖閣諸島の天然ガスの強奪、領海、領空侵犯、企業機密、軍事機密の情報収集など世界平和の最大の障害となっています。 今後は、月面へのミサイル配備、月の資源の独占を目論んでいます。 習近平は公然と米国に対して、太平洋を半分ずつ米中で分けないかと提案しています。勿論、日本の領海、排他的経済水域も中国のものにするとの前提です。中間な共産党が無くならなければ、人類の未来はないと考えて間違いありません。その考え方が失敗の始まり、必ず日本に感謝する人も居れば、確実に屈辱を感じる人も過半数は出てきます、朝鮮人に関わった時点で負けですネットではロシアの南下政策の対抗として朝鮮半島を併合したとする説が公然と流布されていますが、実態は近代化した日本の国力が極東支配と言う「夢」を発生させたとして間違いありません。富国強兵で検索大陸狙い朝鮮半島の手始めは、いわゆる明治維新の公文書の扱いです。日本は李朝に天皇を認めさせようとしましたが、李朝は清国の冊封下にあり、認められません。それをもって、国内で征韓論が巻き起こりました。不敬だ!けしからん!と言うわけです。ちょど現在の韓国憎しの世論と同じですね。そして、ついに明治9年仁川沖で小競り合いが勃発しました。日本の艦船が仁川沖で測量をし、それを西洋艦船と間違えた李朝守備隊が砲撃をしたということです。応戦した日本海軍は守備隊のある江華島に上陸し、守備隊を壊滅させました。これが有名な江華島事件です。本来、他国の鼻先を海軍が測量するということ、そのものが挑発行為のはずだし、そのうえ相手方守備隊を壊滅させたのに、李朝政府は明治政府に謝罪をしました。理由は間違えて砲撃をしてしまったということです。それほど、当時李朝は日本を恐れていたのです。全面戦争を避けるためには謝罪しか残されていないかったわけです。当然、その実力差は承知済みです。万一盾突いても勝てる!という算段です。日本にとって問題なのは、李朝ではなく冊封国の清国だったのです。江華島事件の結果、明治政府と李朝は条約を結ぶことになりました。これが、有名な日朝修好条規です。これは不平等条約でして、ペリーが日本にした条約と同じです。日本はこれを機に開国し、大政奉還まで進み、留学組を組織し、留学組が世界を学び、日本アh急速に近代化することに成功します。日朝修好条規で李朝は日本に対して開国しました。徳川幕府の鎖国は300年ですが、李朝の鎖国は500年です。それをなかったことにしたのが、日朝修好条規です。これにより、日本人は「特権」をえ、朝鮮半島のどこにでも自由に行ける権利を得ました。ペリーでさへ、日本全国を自由に飛び回るには許可が必要でしたが、日本は朝鮮半島を我が庭のように動き回ることが可能となったのです。江華島事件には色々な話があります。例えば、江華島砲撃守備たの砲撃は雲梯丸の鼻先に着弾しました。どういう意味かというと、日本海軍は砲撃隊の飛距離を正確に知っていたということです。これの話には裏があって、実はこの一週間前に米国の艦隊が江華島を襲撃しています。その時に砲撃距離を測ったと言う話もあります。つまり、日米はその時に繋がっていたと見る話しです。真実は公表されていないのでわかりません。つまり、日本は目的をもって朝鮮半島に食指を向け行動したと言う事です。明治政府が終始きにしたのは清国の動静です。最終的には日清戦争が勃発し、清国に勝つことで朝鮮半島の全権益を手に入れることになりました。相手をいたわって支配するなんてことは、古今東西世界中のどこ地域にもありません。日本だけが朝鮮半島のことを想い、憂い、助けた上げたなんてことは一万パーセントだってありえません。強い者が弱いものを食う。日本が得意なのは計略です。そして、李朝は計略にまんまと乗った。現在の文政権とまったく同じパターンです。彼らに歴史から学ぶと言う姿勢はありません。文句言われたら言い返すのが民族的な性質です。美辞麗句を並べてきれいごととして正当性をぶつ人がいますが、そんなことは100にひとつもないということです。韓国に関してはGHQは関係ないと思いますなぜなら韓国人の傍若無人ぶりにGHQが重武装で出動した経緯があります。>歴史認識は伝わらないのですか?知ってる人は知ってると思いますよ。でも外には出せないのが韓国です。彼らのゆがんだ儒教では被害者こそ道徳的優位者なんです。だから日韓併合という小学校も増えて平均寿命も延びてありがたいことですら被害なんですよ。また、被害としなければ負けなんですね。常に知日家でさえ、日本のことを東朝鮮と申してますね。身の程知らずとは彼らのことですが今日においては文在寅大統領が従北ですのでやがて無賃金労働者になると思います。ソレからわめいても遅いわけですが韓国にとって、日本悪玉論は、被害者になれるので、都合が良いのです。当時の事情なんて、どうでもいいから、知ろうとしないし、歴史も都合よく変えるのです思考のベースが違うから、ナニ言ってもムダ。ヤツラの場合、その基本は「世界に冠たる、有能?偉大な韓民族」。その国家は、世界の大国であるのが当然。日本に手取り足取り支えてもらって、やっとなんとか今の中進国しかも分断国家しか作れない、情けない民族とは到底認められないところが、現実は「世界に冠たる」とは到底言えない状態、その原因は「悪い奴が邪魔したしてるから」。その「悪い奴」って誰かと言えば、当然日本ですよ日本。仰ることは理解できますが、公理を曲げて自分たちに都合のいいように歴史を改竄してきた朝鮮人に、歴史のifを検討させても現実を無視して反対方向に歪めるだけでしょう。それよりは、朝鮮人以外の世界中の学者が合一的に解釈している以下のことを徹底した方が効率的です。「1905年に始まり1910年に完了した日本による韓国の併合は、その性質をいかなるものと解釈しても、当時の国際社会において多例存在するもので、合法的なものであった。相当か不当かは、違法なものでなかったとの確立された法的性質になんら影響しない。」双方おかしいので永遠に続きます。併合して武力行使せずに植民地にしたのです。ロシア南下脅威が一番の理由で、伊藤博文も併合に同意したと言われます。満州との交換交渉決裂です。朴大統領は会議で反日意見出た時「今韓国語で会議してる、本来ならロシア語だ」と言っています。chossun onlineでは「高宋がロシア公館に逃げ込み、国が滅び無主の地になり、知識人は怒涛天を突き、号泣した。それを救ったのが伊藤博文。伊藤博文の裏切り併合同意知り再度、怒涛天を突き号泣した」と有ります。日本ではペルー来る20年前からロシアの侵略が始まり多くの国防論が唱えられました。本来は日韓共にロシアの南下脅威を最大の脅威と感じていたのは間違い有りません。政治的配慮、日本では局部戦闘勝利も有り、表に出ません。日本の歴史学が学術的業界でなく、文学の一部と思う一例です。認識の差です。日本は朝鮮を併合し朝鮮人を日本人になるように同化政策をしました。中国の属国だった頃もロシアに支配されても、このような同化政策行われず、朝鮮人として生きていたと思います。朝鮮人、特に上流階級からすれば日本の同化政策は余計なおせっかいなんでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です